費用・ご入居までの流れ(介護棟)

入居一時金

入居一時金は、入居者が居住する居室、その他共用施設を利用するための費用です。

1,950万円 28㎡
※一部30.00㎡(1戸)、34.76㎡(1戸)
  1. ■入居一時金には返還金制度

    ● 入居期間が6年未満でホームを退去される場合返還金制度があります。
    返還金=入居一時金×0.85÷入居日の翌日から償却期間満了日までの実日数×契約終了日から償却期間日満了日までの実日数。
    ※入居一時金のうち15%は想定居住期間を超えて契約が継続する場合に備えてホームが受領する額です(非返還対象分)。


    ● 入居期間が6年を越える場合は、返還金はありません。

月額利用料

  1. ■管理費

    148,500円/月(税込)

    事務管理部門・生活サービス等の人件費、共用部の水道・光熱費、建物・共用部の清掃・修繕等の維持管理費です。生活サービス等の内訳は、年2回の定期健康診断(人間ドック及び健康診断)、宅配便、郵便物の取り次ぎフロントサービス、サークル活動の支援・イベント開催、各種生活相談、シャトルバス等。

  2. ■食費

    66,000円/月(税込)

    上記金額は、1日3食30日喫食の場合です。
    (朝食495円+昼食715円+夕食990円=1日3食計2,200円(税込))
    お召し上がりいただいた分だけのお支払いとなります。

介護費用

55,000円/月(税込)
※介護保険1割負担分が別途必要です。
  1. この費用は、週40時間換算で要介護者2名に対し常勤換算1名以上の職員体制をとっており、その基準以上に人員を配置して提供する介護サービスの内、介護保険給付(利用者負担分を含む)による収入でカバーできない額に充当するものとして合理的な積算根拠に基づくものです。要介護認定を受けられ、特定施設入所者生活介護利用契約を締結された方のみ対象となります。また、入院で1日24時間不在の場合は1ヶ月を30日として日割精算いたします。

  2. ■ゲスト宿泊費とお食事代

    入居者のご家族やお知り合いのために、介護棟2階、4階に1室ずつゲストルームをご用意しております。基本的にはお一人様までとなりますが、ご希望であれば簡易ベッドでもう一方お泊り頂けます。総合ケアステーションで「利用申込書」にご記入いただきご利用いただけます。(有料)
    ●ゲストルーム使用料
    お一人の場合=4,400円(税込)/泊
    お二人以上の場合=(お二人目からお一人に付き)
    2,200円(税込)/泊加算
    ※電話料金は別途ご利用分かかります。

    入居者の住戸にお泊り頂く際の寝具類の貸し出しもしております。(有料)
    ●入居者住戸宿泊用貸出寝具
    1セット=1,100円/ 回(税込)

    ●ゲストのお食事代(実費精算)
    朝食  605円(税込)/人
    昼食  825円(税込)/人
    夕食 1,100円(税込)/人

ご入居までの流れ

入居申込

  1. ご提出いただく書類等
    ● 入居申込書
    ● 申込証拠金10万円
    ※申込証拠金の10万円は入居契約金に充当されます。

    ● 身上調査書(申込者・身元引受人・連帯保証人)
    ● 趣味調査書(申込者)
    ● 住民票(申込者・身元引受人・連帯保証人・返還金受取人)
    ● 国民健康保険被保険者証の写し(申込者)
    ● 国民健康保険高齢受給者証の写し(70~74歳の方)
    ● 後期高齢者医療被保険者証の写し(75歳以上の方)
    ● 介護保険被保険者証の写し
    ● 介護保険負担割合証の写し
    ● 認印(申込者・身元引受人・連帯保証人・返還金受取人)
    ● 健康診断結果

入居資格審査

入居契約

  1. ● 入居契約金
    (入居一時金の20%)-(申込証拠金10万円)

    ● 印鑑登録証明書(役所発行のもの)
    (申込者・身元引受人・連帯保証人・返還金受取人)

    ● ご実印(申込者・身元引受人・連帯保証人・返還金受取人)

入居起算日の決定

  1. ● 入居起算日の前日までに残金及び管理費(当月分・翌月分)をお振込みいただきます。

ご入居