ディアージュ神戸
ディアージュ神戸

ディアージュ神戸は、JR西日本プロパティーズ株式会社が運営する兵庫県神戸市垂水区の高台にある、利用権方式の介護付有料老人ホームです。

介護付有料老人ホーム<利用権方式> 総合トップ 住宅棟はこちら 介護棟はこちら
ディアージュ神戸通信
住宅棟イベント 健康だより 介護棟イベント 新しい時代の介護スタイル
2016年
健康だより

  ニ○一七年のノーベル生理学・医学賞は、サーカディアン・リズムを生み出す遺伝子とそのメカニズムの発見でした。このサーカディアン・リズムは動物、植物、菌類、藻類などほとんどの生物に存在しているものです。

  動物はニ十四時間の明暗の周期に従っています。脳の視交上核が体内のそうした周期に影響を与えているとされています。

  体の細胞自身にリズムが与えられ、それらの集合による組織、つまり脳や心臓、肺などの各臓器にもリズムが伝わります。こうしてもてる機能を最大限に発揮しながら生活しているのだそうです。

杖での歩き方

 最も危険が少ない歩き方は「3点動作歩行」です。これは順番として、杖→悪い足(杖と反対の足)→良い足(杖と同側の足)の順で歩く方法です。安全な歩き方ですが、スピードは遅くなります。ですから、もし悪い足でそれなりの体重を支える事ができれば「2点動作歩行」をお勧めします。
 これは杖と悪い足を同時に出して、その後に良い足を出す順番で歩く方法です。ただし、両足に痛みのある方や、筋力が弱っている方は「3点動作歩行」が良いと思います。

杖での階段昇降

 昇りは、良い足から先に階段に乗せます。逆に降りは、悪い足から先に降りていきます。「行きはよいよい、帰りはこわい」という語呂合わせで覚えてください。また一段毎、足を揃えながら進むと、より安全性が高まります。手すりがある場合は手すりを使用して下さい。「転ばぬ先の杖」という諺にもあるとおり、杖は悪い足の保護や、転倒予防、周囲の人たちに気付いてもらえる、など多くの利点があります。ぜひ杖の正しい使い方を理解して、便利な補助用具として使ってください。

住宅棟イベント 健康だより 介護棟イベント
事業主/JR西日本プロパティーズ株式会社
公益社団法人 全国有料老人ホーム協会会員  JR西日本プロパティーズ株式会社
住宅棟はこちら 介護棟はこちら
営業時間/午前9時〜午後6時 携帯・PHSからでもご利用になれます。